インドネシア・ジャカルタでの不動産、サービスアパートメント マンション、賃貸物件なら株式会社エルトナへ

賃貸Q&A

賃貸Q&A

契約・解約

前払い家賃について

来年2月よりジャカルタに赴任予定で、単身用のマンションを探しています。

ネットの情報によると、マンションの契約には家賃1年分+敷金1ヶ月ほどかかるとのことですが、手持ちが少なく、会社から住宅手当の前払いも見込めないため、かなり困惑しています。

半年分(150万程度)であれば用意できなくもないのですが、半年毎の支払いなど交渉でどうにかできないものでしょうか。一応、貴社の月払いのサービスアパートメントの契約も視野には入れているのですが・・・

弊社からのアドバイス

ネットで検索されました通り、インドネシアでの不動産(住宅)賃貸物件は年契約・一括前払い+1ヶ月デポジット(敷金)が常識となっております。

ここで月払いのマンション(インドネシアでは家具付アパート)、もしくは3ヶ月・半年毎の支払い可能なアパートを探す事は先ず難しいと考えます。
ただ中には契約期間中に退去しなければならず、残存期間がある場合は、サブリース物件として支払い条件を確約させる事により、借主と契約することも考えられますが、基になる契約規定でサブリースが可能か否かを見極める必要があります。また御社の場合物件所有者とではなく、借主と契約することに難色をします場合がありますのでこれも確認事項です。このような物件は事前にジャカルタのメディアを通じて探さねばならないと考えす。たとえば週刊新聞ライフネシアなどが該当します。以上はかなり確率の低い希望的観測ですが、今後の事もありますのでインドネシアにおける賃貸契約は最低1年契約・一括前払いであるという事実を御社にて承知されるよう働きかける方が得策ではないでしょうか。

次に半年のご予算が150万円とありますが、月あたりでは25万となり正直単身者向けのアパート物件としてはかなり贅沢なご予算です。実際居住されてからも水道光熱費、インターネット・ケーブルTVなどの費用で月あたり300ドルを見込まなければならず、それよりは便利でリーズナブルな価格帯の日払い・月払い可能なサービスアパートが最も魅力ある物件ではないでしょうか。また多くの単身者はこの類の宿泊施設をご利用されております。

また弊社直営物件では特別に3ヶ月、6ヶ月契約でお受けする物件もありますが、それに関しましては後日改めてお問い合わせいただければご案内できます。

ご期待される回答にはなってないかもしれませんが、御参考になさってください。

Q&A一覧へ戻る

ホテル チトラ イン

チトラ グランド ホテル カラワン

link

私たちは支援します

ドナルド・マクドナルド・ハウス チャリティーズ・ジャパン

ページトップへ