インドネシア・ジャカルタでの不動産、サービスアパートメント マンション、賃貸物件なら株式会社エルトナへ

賃貸Q&A

賃貸Q&A

アパート探し

現在の家賃相場について(アパート)

今年6~7月に駐在する予定なのですが、独身者が滞在する(約2年を想定)アパートの家賃相場はいくらくらいでしょうか。
会社から手当が出るのですが、その金額の設定に使われるようです。ここのところ、かなり値上がりしてきていると聞いています。

弊社からのアドバイス

確かに昨今インドネシアも不動産バブルの様相を呈し、かなりの率で値上げが実施されております。

たとえば人気あるアパートの場合、既にUS$300-800(月当たり)が昨年度に比べ値上げ実施され、また同一物件で複数のご希望者が発生すれば、先の口約束を反故にして最も条件のよい条件提示者に契約される状態です。
遺憾にもこの状況は今後も続くものと思われ、契約延長の来年度は更なる値上げが見込まれます。

さて6月もしくは7月のご入居予定の場合、もっとも効率よいご見学時期は、ちょうど1ヶ月前と考えます。その後契約手続きに向けて1週間以内に、お支払いもご入居前2週間が妥当と考えます 。

なお単身者用の1ベッドタイプは多くなく、そのため2ベッドを視野に入れて選択される方も多く見受けられます。 このことを考慮しご予算的にはUS$2,000~2,200(税別)を想定されるのが現状ではもっとも現実的と思われます。勿論それ以下の物件もありますがあくまでジャカルタ中心部でのアパートを基準にした場合です。

それとも単身者用の便利で安価なサービスアパート(賃料には朝食、清掃、洗濯とアイロンがけ、ベッドメーキング、インタネット、ケーブルTV、光熱費が含まれます)も視野に入れられればいかがでしょうか。弊社の運営物件の場合US$1,300~1、500(税別途)で探す事は可能です。とにかく単身者の場合アパートは寝るだけの場所となることが多く、そ れを考えれば大変お得な宿泊施設と考えます。

Q&A一覧へ戻る

ホテル チトラ イン

チトラ グランド ホテル カラワン

link

私たちは支援します

ドナルド・マクドナルド・ハウス チャリティーズ・ジャパン

ページトップへ