インドネシア・ジャカルタでの不動産、サービスアパートメント マンション、賃貸物件なら株式会社エルトナへ

賃貸Q&A

賃貸Q&A

アパート探し

一戸建てでの単身者共同生活

弊社では複数の単身者(4~5名)が同時期に赴任する予定です。
ブロックM付近で4~5BRの一戸建てを賃貸し、メイド、コックを雇用して共同生活させることを考えています。
そのような賃貸物件はありますでしょうか。
また、注意事項などあれば教えていただきたいと思います。
あるいは、2~3BRのアパートを2軒賃貸して、通いのメイド、コックを雇用する方が、現実的なのでしょうか。

弊社からのアドバイス

インドネシアの現実問題としてアパートであれ一軒家であれ不具合は必ず発生するとお考えください。また一軒家の方がその確率はかなり高くなります。その場合面倒見の良いオーナーの所有物件であれば臨機応変に対応してくれるでしょうが、一般にアパート比べ一軒家は賃貸契約締結すればなかなかアフターケアーの行き届かない物件が多いのも事実です。
多くのアパートの場合はメンテナンス要員が24時間常駐しておりますが、一軒家はその都度オーナーを通じての要請になり特に週末・平日夕刻以降のトラブルは翌週や翌日に対応されたり、休暇等で不在の場合は帰宅後の対応となります、その間我慢するか、自身で解決するしかありません。当然治安への問題も発生しますし、寝室の広さも異なり、浴室トイレは部屋数と同数とは限りません。
日系企業で従業員寮として一軒家を賃貸されていたのもひと昔の事で、今は上記の観点等からアパートを利用されるのがほとんどです。
弊社としてはアパートをご利用されることをお勧めいたします。メイドもコキと呼ばれる日本食ができる女性もいます。

Q&A一覧へ戻る

ホテル チトラ イン

チトラ グランド ホテル カラワン

link

私たちは支援します

ドナルド・マクドナルド・ハウス チャリティーズ・ジャパン

ページトップへ